現在、そしてこの先、「料理人」は貴重な存在です。
技術を持った料理人はなおさらです。
「自分を高く売りたい料理人」になりたい方、
ご連絡をお待ちしています。自分の売値を決めるのは自分です。
自分の技術や経験で自分の値段が決まります。
正統派の修業はたいへんかもしれませんが、
身に着いたものは裏切りません、変わらぬニーズもあります。
世の中から必要とされる技術や経験を得てください。
もちろん、将来独立も可能です。
正しい技術や経験は独立後の自分を助けてくれるでしょう。


 入谷の鰻「のだや」

東京都台東区下谷2丁目3-1
 
03-3872-0517

<日比谷線入谷駅2番出口徒歩1分以内
JR鶯谷駅南口からは徒歩6分
JR上野駅入谷口から徒歩10分くらい>



お仕事を探している方、
技術を向上させたい調理師の方、
調理補助クラスの方、
新弟子として入門したい方、
随時お問い合わせ・応募を
お待ちしています!
(鰻調理や和食のジャンルにて)

03-3872-0517

  



入谷の鰻「のだや」を経営する会社は、
元々、調理士紹介所を明治時代から営んでいる
会社です。

野田屋調理士紹介所

<概要>

創業は明治元年で、140年の歴史を誇る調理のスペシャリストの団体です。
その団体を「野田屋東庖会」と呼び、各料理店の需要に応えて
調理師を紹介斡旋しているのが「野田屋調理士紹介所」です。
 「野田屋調理士紹介所」は厚生労働大臣の認可を受けており、
在籍調理師の優秀な技術力を、日本国内の各料理店に供給して
その繁栄に貢献しています。
特に「鰻蒲焼」の調理に関する技術力は、国内広しといえども比類なき
秀逸さであると評価されております


<活動状況>

現在、当会所属の調理師がお得意先のお店に勤務して調理の腕を振るっています。
会の催事としては、年に数回ほど技術講習会を開催して調理師としての
技術向上に努め
ており、随時開催します研修会では会員とお得意様が
合同で相互理解を深め
ており、毎年秋には感謝と畏敬を込めて鰻供養を行い
会員相互の親睦に努めています。

 



●調理師募集 

 随時、調理師を募集をしています
 不況に強い飲食業の中でも、川魚調理師は特殊技術者ですので
 努力次第で高収入が期待
出来ます。
 最近の実績・実情としては月20万円(見習い)〜50万円前後(ベテラン)、
 月30〜40万円が中心線となっています。

 特に若い時からの技術習得を目指せば、より可能性は広がります
 「鰻を捌いたことがない」これからの人も「やる気」しだいです。
 技術を身につけるには早い方がいい。
 将来開業を考える人も技術が自分を助けます。

 応募希望の方は、お電話もしくはmeroom@mb.infoweb.ne.jp まで。
 後日、面接させていただきます。 プライバシーは保守します。
 「向上心」と「ヤル気」のある皆様からのご連絡を心待ちにしております

----------------------------------------------------------------------


野田屋調理士紹介所は、事務所と併設して自ら、鰻屋を経営しています。
まずはここで修業をしながら、他店も経験してみるケースがおススメです。
匠の味と技を、ぜひ、お試しください。 → 
入谷の鰻「のだや」
フェイスブックページにても、多くのファンに支えられています。 → こちら

食べログにても、ご好評いただいております。 → こちら


  





-------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------


<HP作成会社、東京未来倶楽部(株)の
*その他のおススメのお店の情報やイベントはトップページから。
   ・六本木の紹介制の隠れ家なのに有名になってしまった石鍋屋 
   ・赤坂/溜池山王の本格焼き鳥  ・吉祥寺のレバー専門ダイニング
   ・1人本持込ワイン会/日本酒会 等々